座りたい初老の女性

通勤に南武線を使っています。

だいだい同じ電車に乗ることが多いですが、

初老の女性が同じ駅(川崎駅から3駅先)で降りる事を知っていました。

乗車時間はだいだい6分くらいです。

ある時、いつもの電車より1本前の電車に乗りました。

ドアの横に立って発車を待っていると次の電車の待ち行列の先頭に

その初老の女性が立っていました。

次の電車を待って発車するまでは10分くらいはかかると思います。

電車を待って立っている時間があれば1本前の電車に乗ると目的駅に着いてしまいます。

それほどまでに電車に乗ったら座らなければならない理由でもあるだろうか。

とても不思議です。

 

ギックリ腰

これで5回目くらいになるだろう。

30代半ばに初めてギックリ腰になってから数年に1度なってしまうようになった。

初めてギックリ腰になった時に針治療をしてもらった結果

即効で帰り道では普通に歩けるようになったのを思い出した。

たまらない痛さに午後半休をとって針治療に行った。

やはりすごい。

帰り道はかなり楽に歩く事ができた。

 

しかし、なんと帰って2,3時間経つと針治療前の状態と同じ状態に戻ってしまった。

そう言えば昔針治療をした後に家に着いてから数時間で元に戻ったのを思い出した。

針治療は即効性はあるけど持続はしないものなのか????

 

 

 

 

昭和のくらし博物館

「昭和のくらし博物館」に行ってきました。

(東急多摩川線「下丸子」駅から徒歩約8分です。)

 

昔懐かしい風景が満載です・・・・が  館内は写真撮影禁止の為、

一番おもしろいちゃぶ台やお勝手を撮ることができませんでした。

 

 

博物館に行く前にランチによったザ リビングです。

マンションの一室を改造した店なのでこじんまりとしていますが

次から次へと客が入ってきました。

店内にはバリ風な置物がありました。